G・Wは熊本に行っていました

更新日:2013/05/08
 
なんと、3ヶ月近くぶりのブログです!ブログは毎日の行動の中でも優先順位が低いので、なかなかか書かずにいてずっと放置でした。
 
GWは阿蘇ファームランドへ家庭サービスで行ってました。健康に良いというのが売りの雄大な運動施設の数々が楽しくてよかったのですが、今日の休みに錦江湾公園に行って、そこの遊具を全て端から端まで体験した結果、錦江湾公園で全て事足りてしまうではないか!という事に気づいて愕然としました。
 
バラ園は何度か行ったことはあったんですがロケットのあるほうは今回が初めてでした。
娘と一緒に、かなり童心に帰って遊んた感じでした。あれをできるだけ頻繁にやったら、かなり基礎体力がつくでしょうね。
 
あ、前回の記事に神経学がどうのこうのと、勉強や発見が何とかとか書いてますが、もうすでに臨床面ではほぼ間違いなく、これだ!と解明済みです。割と最近お出来事なのですが。
 
以前から輪郭は出来ていたのですが、ずっと後一歩腑に落ちない・何かが足りないと感じる部分があり、しかしそれも、ある先生の言動と完全に一致するので間違いないなと!
臨床の中で、または術者の主観の中では間違いなく確信できる所までこれました。
 
これも、娘への治療のさなかに発見できてしまいました!!
 
やり方は大きく分けて2パターンあり、一見すると何をやってるか分からない、似たようなことをしているところとかぶらない方法を採用しています。
 
これを論文を調べまくってEBMを構築し、基礎医学や神経学、徒手医学に当てはめればいいのですが、そこまでは手が回らない所です。