鍼灸院・整体院をお探しなら鹿児島の「はまだ鍼灸・整体院」へどうぞ!

はまだ鍼灸・整体院


久しぶりのブログです。

平成進化論という有名メルマガから抜粋させていただきました。


ほとんどの場合、忙しいので読むこともなくゴミ箱行きなんですが、
ちょっと相通じるものを感じたので、転載させていただきました。


★一部、固有名詞を治療業界の用語に変換しています。


 「職人的職業人=プロの仕事人=行列のできる存在」
になるための道のりとは 】

───────────────────────────────────

■昔から私(鮒谷)が
 心がけていることがあります。

 それは

 「(遠くに行くためには)無理をし過ぎず、怠けずに」

 ということ。

■長期的な成果を求めるのであれば、
 無理はいけません。

 無理を重ねたら、
 途中で折れてしまいます。

 かといって、
 怠惰はもっとよくない。

 怠惰から得られるものは
 後悔のみ。

■だからこそ、

 無理と怠惰の間に広がっている

 「広大なグレーゾーン」

 の中に存在する、

 【 ちょうどいい、力の入れ具合 】

 を、試行錯誤を繰り返しつつ、

 体得する必要があるのです。


■これが身体知化されたとき、

 「リラックスしたまま、成果を出せる」

 状態に入ることができるでしょう。



 そして、その世界に至るためには

 「強烈に負荷をかける」

 のと
 「負荷を弱める」

 の両方を、行ったり来たりしながら、
 振幅の幅を狭めていくしかありません。

 地道なそうしたトレーニングの先に、

 【 自身にとっての最適な負荷(自然体のまま、

    成果を出し続けられる状態) 】

 が、見えてくることになるでしょう。

■この状態が身体感覚を伴って理解され、

 さらには高い再現性を持たせられるように
 なったときが

 「安定的に成果を出し続けられる
 『職人的治療家』」
 の世界に出られたとき。

 「職人的治療家」は、

 あたかもイチローのごとくに、
 安定的に安打を量産する職業人であるから、

 常に求められる存在であり続け、
 仕事が途絶えることがなくなります。

■一定以上の経験を重ねた職業人は
 当然のことながら、

 相応の知識、スキル、能力を
 身につけている必要がありますが、

 それだけでは十分ではなく、
 それに加えて、

 「安定的に成果を上げ続けられる体質」

 が求められるということです。

■そして、少なからぬ人が

 「職人的職業人」

 のレベルに至っておらず、
 アウトプットにブレがあるからこそ、

 希少性を持つ

 「職人的職業人」

 の世界に出た人には、
 仕事が途絶えることはなくなります。

■そのレベルを目指す職業人としては、

 第一義的には、まずこうしたニーズを
 理解することが重要ではあるけれども、

 さらに踏み込み、

 ニーズを理解するのみならず、
 ニーズを満たせる存在となるべく

 【 自身にとっての最適な負荷】
  
(自然体のまま、
 成果を出し続けられる状態) 

 を維持し続け、

 【 ちょうどいい、力の入れ具合 】

 を保ち続け、

 【 安定的に安打(成果)を出し続けられる】

 そんな状態を目指すべき。

■この世界に出ると、

 【 職人的治療家 = プロの仕事人 】

 への道が、開かれることとなるでしょう。

 それまでは、

 (不安定極まりない、危うさの残る、
  あるいは、甚だしきは、危うさしかない)

 「アマチュア治療家」

 として周囲から認識されているわけですから、
 そんな状態のままでは、

 「行列ができる存在」

 になることは永久に不可能です。

【今日のピークパフォーマンス方程式】 


┃                     ┃
┃ ■負荷がかかり過ぎても、かからな過ぎても┃
┃                     ┃
┃  安定的に求められる成果を出す存在に  ┃
┃  なることはできない。         ┃
┃                     ┃
┃ ■良い意味で              ┃
┃                     ┃
┃  「ちょうどいい負荷は、このくらい」  ┃
┃                     ┃
┃  と体を通して体得出来た人だけが、   ┃
┃                     ┃
┃  安打を量産するがとごくに、成果を   ┃
┃  量産きるようになる。         ┃
┃                     ┃
┃ ■その世界に至るためには、負荷を高めたり┃
┃  緩めたりの試行錯誤を繰り返すしかない。┃
┃                     ┃
┃ ■こうして最適解が見つかったときが、  ┃
┃                     ┃
┃  「職業的職業人=プロの仕事人」    ┃
┃                     ┃
┃  への道が開かれるとき。        ┃
┃                     ┃
┃ ■知識やスキルや能力だけで、職業的職業人┃
┃  になることはできないことを知るべきだ。
 
メルマガ 平成進化論より抜粋させていただきました。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


治療家も、いつまでも馬車馬のように働いていては、いずれ自分お体を壊してしまいます。

自分の身を守るために、あえて無理をせずに8割程度に患者さんの数を
押さえ続けることも、長期的にはとても大事な事だと感じます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 「強烈に負荷をかける」

 のと

 「負荷を弱める」

 の両方を、行ったり来たりしながら、
 振幅の幅を狭めていくしかありません。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
上記の部分が、自分の中でずっと難しかったところです。

かなり以前に比べたら、今ではある程度は上記が出来てきているので、


今では、

ボ~~ッとしてても、

1年前には、とても苦労していたとてつもなく状態の悪い来院者に、

1年前よりも、はるかに成果を挙げ、

1年前よりも、短時間に、

1年前よりも、疲れずに、

1年前よりも、頭の中はボケ~~ッとしながら(笑)
(もちろん一生懸命まじめにやってますよ。)

1年前よりも、圧倒的な成果を出し続ける!


という地道な変化の繰り返しが、

1年とは言わず、数日、数週間単位で、何度も何度も、

何度も何度も、、何度も何度も、

繰り返され続け。。。

その結果、いろいろと好循環が回り始めるものと考えています。


この数ヶ月間、朝から晩までビッシリと、働き続け、それでも以前よりも

はるかにタフになっているので、夜中の3時くらいまでは普通に毎日

起きていて(主にしょうも無い動画を見るのが8割)

また朝から晩までずっと・・・。

でしたが、過去にはそういう生活を2週間続けると、確実にいろいろな所に
ガタが出ていました。

でも、日に日に自己改造を施していて強くなっているので、結構余裕でした。


しかしいい加減、生理的、、組織的に代替が効かない身一つなので、

これから真剣な規則正しい生活に戻します。



更新

<< 前の記事

はまだ鍼灸・整体院のご案内

住      所:
〒891-0175
鹿児島県鹿児島市桜ヶ丘5-3-7
アクセス:
JR指宿枕崎線 宇宿駅、市電 脇田電停 徒歩10分
お問い合わせ・ご予約
099-265-4677
営業時間:
8時30分~20時30分
定休日:
水曜日

メールでのお問い合わせ


鹿児島 はまだ鍼灸・整体院 ごあいさつ 当鍼灸・整体院のこだわり お客様の声、口コミの一部 小顔・骨盤矯正ビフォーアフター 猫背・姿勢矯正ビフォーアフター よくある質問 施術の流れ 施術メニュー 保健を使った施術 費用について 慰安的な施術でなくても高い口コミ率 不妊の鍼灸・整体 地図・行き方 プロフィール 院内の風景 各症状について 院長日記 サイトマップ お問い合わせ

ページ上部へ