鍼灸院・整体院をお探しなら鹿児島の「はまだ鍼灸・整体院」へどうぞ!

はまだ鍼灸・整体院


腱鞘炎・バネ指について②

腱鞘炎やバネ指の施術のために、鹿児島外からもいらっしゃる事もありますが、だいたいの傾向としては、低く見積もっても
1回で症状消失が、6,7割程度。
2,3回以内が3,4割程度。
でしょうか・・。
 
残り1割は、もう少しかかることもあるようですが、それでも可動範囲の拡大。(バネ。腱鞘炎に限らず)指が動きやすくなる。疼痛の緩和は起きているようです。
 
腱鞘炎・ばね指に対する考え方として
 
●指は枝葉
 
幹である腕、上肢、体幹の調整も重要です。  胸郭の調整だけでも腱鞘炎の症状が消えたり軽くなることもあります。
 
また、筋肉は、たとえ末端の指の筋肉でも、機能的には全身と関連し影響を与えあっています。
(引っ張ったり、引っ張られたり)
 
ですので、患部の手首や指の調整も、とても強い影響があります。
 
末端の指・手首の血流も、当然良くなります。
(腱鞘炎やバネ指で苦しんでおられる方は、よくお風呂に入ると楽になる。と、仰いますね)
 
朝起きぬけが一番悪いとも仰いますね。(起きぬけは、筋肉も硬く伸びにくい)
 
 
●患部の調整
 
やはり、当院の腱鞘炎、バネ指の施術の特色としては、徹底的に患部の 骨膜 筋膜、靭帯の変位・変形を徹底的に調整します。
 
 
これが一番効果があります。
 
だいたい早ければ1回、  遅くても3,4回以内には、ほとんど症状は緩解しています。
(10人中1人くらいは、もう少しかかってしまう事もあります。)
 
腱鞘炎の施術の回数の目安としては、症状の強弱よりも、どこまで難しく、根深い変形・変位か?
で決まる傾向があります。
 
 
先日、腱鞘炎の手術の日程まで決まっていた方が、どうにかならないかという事で、人から聞いて訪ねてこられました。
 
ばね指が特に強かったですが、2回の施術で、だいぶ可動範囲や痛みが軽減しました。
 
一般的に健側の指よりも、腫れてゴツゴツといびつな形をしている事が多いです。
 
そのような「腫れ」が、まずは速やかに消えていく→ 指を動かせる範囲が広くなってくる 
→ 痛みもそれに伴い減ってくる。
 
大体の流れはこんな感じです。

はまだ鍼灸・整体院のご案内

住      所:
〒891-0175
鹿児島県鹿児島市桜ヶ丘5-3-7
アクセス:
JR指宿枕崎線 宇宿駅、市電 脇田電停 徒歩10分
お問い合わせ・ご予約
099-265-4677
営業時間:
8時30分~20時30分
定休日:
水曜日

メールでのお問い合わせ


鹿児島 はまだ鍼灸・整体院 ごあいさつ 当鍼灸・整体院のこだわり お客様の声、口コミの一部 小顔・骨盤矯正ビフォーアフター 猫背・姿勢矯正ビフォーアフター よくある質問 施術の流れ 施術メニュー 保健を使った施術 費用について 慰安的な施術でなくても高い口コミ率 不妊の鍼灸・整体 地図・行き方 プロフィール 院内の風景 各症状について 院長日記 サイトマップ お問い合わせ

ページ上部へ